通勤の事例1 ~バス編~

和田堀公園エリアに在住している8オフィス入居者

その通勤を紹介します。


高円寺から南

新高円寺をすぎると和田堀公園の緑地が広がります。

鉄道空白地帯として “杉並のチベット” とも呼ばれる自然豊かなエリアdesu.


現在ではコミュニティバス『すぎ丸くん』が走り

高円寺〜新高円寺〜西永福〜永福町をつないでいます。

時刻表はシンプル
15分ごとに発車します。

高円寺駅南口から10分ほど

五日市街道の成田東から、東京のヘソとされるパワースポット「大宮八幡」まで

和田掘公演を中心にした緑あふれる牧歌的な住宅街が広がっています。



ここに居住を構える利点は

高円寺と新高円寺と永福町という生活豊かな町を拠点にできることです。 

また新宿へや東京方面へのアクセスは高円寺&新高円寺 JRと丸ノ内線

下北沢や渋谷へは永福町 京王井ノ頭線

驚くことに、渋谷駅までのアクセスはdoor to doorで20分

下北沢も日常的に通っています。

一帯には善福寺川が流れ、雄大な桜並木が連なります。

和田掘り公園は手つかずの良さがあります。

洗練された井ノ頭公園とは対照的な、「自然」を感じることができます。

本当にここは杉並区なのか?

そう思わせてくれる、都心の大自然がここにあります。


和田掘り公園の食べ処はなんといっても『武蔵縁』。
釣り堀を併設したオープンテラス
とても昭和な食事処です。

バスは『松ノ木八幡通り商店街』を通ります。
決して派手さはありませんがリーズナブルで質が高く
住宅街に根付いたおに店は底力があります。
成田東の信号付近にも店やスーパーが立ち並び便利です。
どの駅前商店街からも自立した、不思議な独立経済圏がここにあります。

その筆頭は
和風創作料理 『一休』
一休の料理は一級
高級料亭的で大衆的です。


次にステーキ・ハンバーグ
『スエヒロ』

スエヒロのハンバーグは絶品です。



中華料理 『三久』

ビールに餃子、そしてレバニラ定食など

昭和な中華ラーメン屋で料理や雰囲気抜群です。



珈琲専門店 ウイン

ドリップにこだわる昭和の名店

かの女優も幼女時代に母と通った珈琲専門店です。

テーブルがゲーム台なところがまた良し。



好美屋
パンとケーキを買うならここ
近隣の小学校などに配給している地域パン工房です。
小さな店頭販売エリアもあり
パンやケーキ(もともとはケーキ屋)
品数豊富でおすすめのパン屋さんです。


川名肉店
肉はもちろんのですが
お弁当がまた良しです。
ご飯おかずモリモリ
豚汁も付いてこのお値段
作るより早くて安い
助かる帰宅の寄り道店です。



8.office高円寺 | エイトオフィス高円寺

8.office(エイトオフィス)は、高円寺を拠点とするクリエイター向けシェアオフィスです。フリーランスの建築設計士、カメラマン、美容師等が入居中。軽井沢・湘南に別荘型オフィスを展開しています。現在入居者募集中!

0コメント

  • 1000 / 1000